2018-01-26

2no HOME

開業のご挨拶からすっかり更新が途絶えておりましたので、こまめに宿と近隣の情報をアップする事を新年を大方一月経ってから抱負にしようとしている善家でございます。

今回は2no HOSTELの本館、2no HOMEをご紹介致します。

HOMEは神戸の中心地三宮から徒歩5分の場所にある二宮商店街の中にあります。

正確には二宮商店街と二宮筋商店街を東西に繋ぐ『二宮センター街』に面しているのですが、地元の方もあまりセンター街の存在を知らないというか意識していないので、お客様にはそのように説明しています。


「二宮商店街」


こちらが「二宮 筋 商店街」


そして東西の商店街を繋ぐ「二宮センター街」ややこしいですね。


「二宮センター街」の中にある左手の建物が2no HOMEです。溢れ出る昭和感。

2no HOMEの建物自体は古く、昭和26年に建てられた古民家をリノベーションしています。
工事の際、屋根裏を開けると日の丸扇子が付いた上棟当時の弊串が残っていたり、電気屋さんですら見たことのない配線を使っていたりと建築当時のままで、私をはじめ古民家好きの建築チームは大興奮でした。太い梁や窓ガラスも当時のまま。その梁が見える天井まで抜けたドミトリーと、商店街に面した個室がこの宿の客室です。


ドミトリーから見た天井はこんな感じです。実際にはもっと開放感があります。
天井の高いドミトリーというのはなかなか珍しいのではないでしょうか。
HOMEドミトリーにご宿泊の際はそこも楽しんでいただけたらと思います。


窓はレトロな型板ガラス。歌留多ガラスというやつですね。
「面白いから残す」とデザイナーの一言で残りました。うちのデザイナーは古い物が嫌いなので、骨董好きの私としては内心ほっとしました。

また、1階はHOME & PARK共通の受付を兼ねた食堂があります。こちらはご宿泊のお客様以外にも地元のお客様で連日賑わっております。
ご宿泊のお客様にはこちらでウェルカムドリンクとモーニングコーヒーのサービスもございます。


2no HOSTELのフロントも兼ねた1階「鉄板食堂ちえり」は地元民の憩いの場。

そして2no HOME最大のオススメポイント。同じ敷地内に二宮温泉という昔ながらの風情ある下町の銭湯があり、なんと徒歩30秒で温泉に入れてしまいます。今みたいな寒い時期にはたまりません。
2noでは温泉券つきのお風呂セットのご用意もありますので、手ぶらでお越しいただいても大丈夫です。


2no HOMEから徒歩30秒の二宮温泉。なんと嬉しいオールナイト営業。

これからお部屋や二宮についてもどんどんご紹介していきたいと思いますが、今日はとても寒いのでここまでにして二宮温泉に温まりに行ってきます。

ではまた。

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です